ミモザの香り

ホリスティックビューティーで輝く女性になるサロン Soin Cream 角出です。

来週の『春色の香水創り』に参加される方はどんな香りを選ばれるでしょうか。

今日はやはり春の素敵な香りをご紹介します。香水創りで使いたくなってしまうかも!
大阪ではそろそろ開花のシーズンは終わりですが、可愛い黄色のキャンディのような花をたくさんつけるミモザ。

b0168736_1534011.jpg

数日後、友人に会う約束をしています。
少し年上のお姉さんで私が美容室でインターンをしていたころの先輩です。
一緒に朝練につきあってもらったり、仕事終わりにカフェで愚痴を聞いてくれたり
Soin Creamを始めてからはお客さんとしてフェイシャルを受けにきてくれたことも。

そんな優しくて価値観も合う彼女が今、病気と闘っています。
会うといつもの元気な声、笑顔。
笑いのある楽しい会話で時は過ぎていきます。
けれど痛みがあるのも薬の副作用があるのも明らか。

私にできることはわずかで非常に歯がゆくてつらいです。
せめて、その病気に効果があるとされている精油を使って香水を贈ろうと思いました。

早く治ってしあわせな人生を取り戻すことができますように。
そう願いながら、思いながら香りをさがします。
やはり優しい癒しをくれる香りを贈りたい。
ぜんぶで9種の精油をブレンドしたのですが、特に香りの印象づけに使ったのがミモザ。

不安や緊張から心を解放してくれる黄色の濃厚な精油です。
私の印象としてはフローラルだけれどローズやイランイラン、ジャスミンのようにセクシーな
感じではなく、もう少し奥ゆかしく純真なイメージをもつミモザが友人のイメージと重なったのです。
ほかのフローラル系ではネロリを加えてみました。暖かくなる季節、太陽の香りに優しく寄り添うようなブレンドの香水にできあがりました。

この文章を書くにあたってミモザの花言葉を調べると

ミモザ〈友情〉 とありました。


自分のための香水ももちろん大切ですが、誰かのことを想いながら創る香水もおすすめです。


12日の春色の香水創りにご参加希望の方はお知らせくださいませ。





☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2015-04-05 16:26 | アロマテラピー