ゆるやかに流れる空間の中で アロマとオーガニックケアのエステサロンから


by cream--cream
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ジャスミンの香り

庭の鉢植えのジャスミンが咲きました。

一般的なジャスミンは星のかたちをした花をつけますが

うちのは八重咲きジャスミンです。可愛いでしょ!
b0168736_1571327.jpg


大きさは500円玉弱くらいで真っ白です。

花が咲くと横を通っただけでも甘く濃厚なジャスミンの芳香が感じられ、思わず深呼吸してしまいます。

ジャスミンは香水や化粧品、もちろんアロマセラピーとしても人気の天然香料が抽出されますが収油率(原料となる花びらからエッセンシャルオイルがとれる割合)が低いため、とても高価になります。

なんと8000個の花から1gのジャスミン アブソリュートしか抽出できないんです。

ジャスミンはフランスで栽培されていましたが人件費等の経費がかかり過ぎるため、今ではエジプトが主な栽培地となっています。

ジャスミンの花びらに最も多くの芳香物質が存在するのが夜から明け方にかけてとなるため花摘みの作業は夜10時頃から明け方の4時頃に5歳から10歳の子どもを労働させているということで問題になっていたりしますが。。。


ジャスミンの甘く華やかな香りは不安を取り除き、自信を回復させる最も高揚作用に優れた精油であるといわれています。
緊張状態が続いていたり、深い悲しみで落ち込んだ気持ちを持ち上げて幸せな気分を呼び覚ましてくれるのです。

インドでは女性が髪飾りとして長い髪を編みジャスミンをさしているのをとても良く見かけましたよ。

エッセンシャルオイルを買わなくてもいつでも生花が手に入るということなのでしょう。

ジャスミンの香りはとても強いので生花で十分に香水の役目を果たしてくれるからでしょうね。

精神的な作用だけでなく皮膚や女性の生理、咳や声がれにも効果を発揮します。

アロマセラピートリートメントでも体験してみてくださいね。


☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2010-08-24 15:45 | 草花たち

ソウル食い倒れ 3

お茶の後はランチ!!消化器は働きづめです。

またミョンドンへ舞い戻り麺類。マンドゥというひき肉のワンタンが平打ち麺に乗っててニラたっぷり、なぜかズッキーニの細切りもたっぷり!
テーブルに引き出しがついてて自分で引き出しからお箸とスプーンを取り出して〜いただきまっす!文句無し!美味!!

明洞餃子という人気店で行列を並びましたがお店は2階もあり食べ終わった人達も次々とちょっと口元をもぐもぐさせながら(笑)出て来ます。
同じ道沿いにもう一店舗あるので空いてる方に並ぶべし!
b0168736_224634.jpg


一旦ホテルへと戻り、食事以外のお楽しみ!

スパへゴー!!

やっぱりエステティシャンという職業柄とても興味があるし、勉強にもなるので最近は旅の必須になってます。

韓国ということで汗蒸幕とあかすり、よもぎ蒸しというのも気になったけれど、ちょっとラグジュアリーにハイレベルを体験したいなと思い、泊まったグランドハイアットの中にあるザ・スパを予約。30万ウォンとこの旅で一番の贅沢です。

2時間のコースで”コリアン”というメニューがあり、朝鮮人参を使ったスクラブとオイルマッサージのコースを受けました。

予約をしたときに30分前に来てもらえたらサウナにも入れると聞いていたので早めに出かけることに。

サウナは同じフロアにあるホテルのフィットネスにあるお風呂とサウナが使えるということだったのでお風呂とサウナに入ったらまた服を着てスパへ行かないといけなかったのでちょっと残念。

スパの中にサウナがしかもミストサウナだったら最高だったのにな。。。
とホーチミンのカラベルホテルの素晴らしいスパと比べてしまいました。

とはいえ、レセプションとセラピストの対応は文句無しの好印象!同じ仕事をする者としてはとても嬉しくて安心できました。

着替えてベッドにうつぶせに寝るとラベンダーのエッセンシャルオイルの芳香浴をベッドの下に置いてくれて深い呼吸をさせてくれます。

ジンセンパウダーのスクラブを背中、脚、腹部、腕、デコルテとかけてくれました。

ソルトのスクラブくらいの感覚、香りはかすかにジンセンの香りがするくらいで嫌みなく心地よい眠りに入りそうになったところでシャワーのために起きなければいけませんでした。

でもシャワーでスクラブを洗い流すとツルッツルッ!肌がとてもなめらかになり幸せ!!

トリートメントルームに戻ると掛けタオルを持ち上げた状態でセラピストが待ってくれています。

今度こそ寝る〜と思いながらうつぶせになりジンセンを浸出させたオイルで背中からマッサージしてくれました。一応、職業病でどんな手技なのか気になるわけで、しばらく脳だけ覚醒状態。
あっ、アロマセラピーマッサージの感じやわ。。。と確認したところでα波へ突入 zzz

でも半分は意識もあり脚。。もうおしまい?とか あれ短くないか?とか思ってて

終ってお茶とお菓子を頂き、スパのエントランスへ案内されると別室で友達を待つことに。

それにしても早くなかったか?と普段同じことをしてる私の体内時計は疑問を持った。

携帯電話で時間をチェックするとやっぱり15分位早い。。。とその瞬間扉が開きレセプションのお姉さんが「セラピストが時間を間違えて30分早く終ってしまいました。もう一度脚と頭だけでもいかがですか?」と謝罪。

やっぱりな〜

。。。でもう一回トリートメントルームへ戻り2度寝。。。

とまぁ、ちょっとしたハプニングはあったものの技術も接客も良かったので文句なし!

人にトリートメントしてもらえるって幸せぇ〜




☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2010-08-19 22:09 | キレイになる

ソウル食い倒れ 2

次の日は朝から昨日と同じミョンドンにある味加本というお粥の朝食からスタート!

あわび粥を出すお店が多いので美味しいのかな?とミーハー根性が出てしまい、あわび粥を注文。
このお店は日本人観光客の人気店のようで日本人客しかいなかったような。。。
b0168736_13511375.jpg


もやしのナムルやキムチ(ちょっとミンティな香りがした)牛肉のしょうゆ漬けなども付いててお腹いっぱい〜


この後は仁寺洞インサドンまでテクテク歩いてお腹を空かせることに。すべては色々食べれるように(笑)
インサドンは私の韓国通のお友達がお薦めの町で伝統的な民芸品のお店などが軒を連ねる場所です。
漢方薬みたいにして使うのかお茶としていただくのかよく分からないけれど乾燥させた植物が気になるお店を発見。雰囲気が良いです。
b0168736_1414995.jpg


伝統茶を出すお店が多く、メインの通りにもたくさんあるみたいでしたが脇道を入って細い路地にも素敵な茶店がありそうで見つけたのが”月島は月だけを想う”
静かにお茶するにはもってこいの少し暗くてのんびりできる空間。

店の前にはきれいな白い文鳥が出迎えてくれます

b0168736_147630.jpg


お茶を頼むとお菓子も付いてきます
b0168736_149749.jpg





☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2010-08-18 14:11 | キレイになる

ソウル食い倒れ 1

毎日毎日こうも暑いと疲れますね。。。

とはいえ夏バテになるわけにもいかないので活力を充填するためにも初のソウル〜食い倒れ旅へと出かけてきました。

3日間だけの駆け抜けるような日程なだけにアレも食べたいコレも美味しそう!とガイドブックにたくさん印をつけたけど胃袋はひとつしかないので厳選してまわることに。

関空から飛行機に乗り、友達とおしゃべりしていると、あっという間に仁川空港に到着!
何て近いの〜 みんな気軽に韓国へ行くの分かるような気がする。

空港で1万円だけウォンに換金し、128000ウォンを手にしてお金持ちになった錯覚。危険だ!

その夜は明洞ミョンドンという繁華街で石焼ビビンバを食することに!
ホテルのシャトルバスにちゃっかり乗ってミョンドンの駅前で降ろしてもらい歩いて5分くらいでお目当てのお店に到着。

なんでも石焼ビビンバの器を発明したのがこの全州中央会館のオーナーなのだとか。
もうお腹ぺこぺこで目に前に出された石焼ビビンバと緑豆の粉で作ったチヂミ。。。

あまりにもお腹が空き過ぎて写真を撮るの忘れてました。。。

お味はというと、こんな美味しい石焼ビビンバ食べたの初めて〜!てちょっと泣きそう。
栗なんかも入っていて辛いけど激辛ってわけでもないし一緒にでてくるタケノコのナムル?みたいなのもいける!キムチは桃谷の美幸通りのお店のが好きだなと思ったけれどチヂミも外パリッ中フワッの満点!!
かなりテンション上がりました!

写真なくて残念だけど、この店の面白い店内看板激写したので見てね。
b0168736_15472021.jpg


笑♡ こちらこそ どうもありがど !








☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2010-08-17 15:52 | 旅いろいろ