ゆるやかに流れる空間の中で アロマとオーガニックケアのエステサロンから


by cream--cream
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:アロマテラピー( 5 )

ユーカリプタス気分


ホリスティックビューティーで輝く女性になるサロン
 Soin Cream ソワン クリーム 角出です。

なぜだか最近、ユーカリ付いています。

近所の植物園に行って、ユーカリの大木を見上げて大きく深呼吸をした瞬間からかもしれません。
b0168736_17480823.jpg


ユーカリは観葉植物としても人気で、虫もつきにくく育てやすいですし、リースなどのクラフト作りにも使えるので、大いに気になる存在。
大きなハート型の葉をしたユーカリ ポポラスは可愛くて大注目ユーカリ!

とにかくユーカリは700以上もの種類があるというから驚きです。
アロマテラピーで使うユーカリはもちろん、芳香成分を多く含み、薬効があることが前提となります。

ブルーガムとも呼ばれるEucalyptus globulusを筆頭に、レモンの香りがしてリウマチや虫除け効果として有名な、ユーカリプタス レモン Eucalyptus citriodora
そして、ブルーガムよりも低刺激で温かみのある香りで、年配の方や子供にも使いやすいユーカリプタス ラジアータ Eucalyptus radiataなどがあります。

いずれも体を温め、風邪などでおこる呼吸器系のトラブルに効果を発揮してくれます。

ソルトに精油5滴を混ぜてお風呂に入れたり、乾燥した寝室では熱湯をはったボウルに数滴おとして、蒸気とともにクリーンな空間を保つのもオススメです。

心をスッキリさせ、深い呼吸を促してくれる香りは、疲労が溜まってイライラしたり、怒りや心配などのネガティブな感情を消し去ってくれます。

先日、滋賀県の近江高島にあるハーブ苗を専門に扱っていらっしゃるグリーンスポット デンさんに行ってきました。 
店主のおじさん曰く、エッセンシャルオイルがとれる種類を育てなきゃダメだと言いながら、植えられているユーカリを少し切ってくださいました。
b0168736_17480812.jpg
b0168736_17480964.jpg




そういえば布引ハーブ園の園長さんもハーブは使ってナンボ!と声高に言われてたっけ!

ユーカリの精油は安価であることも魅力のひとつです。

寒くなるこれからの季節もハーブを味方につけて、元気にお過ごしください!


☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ

[PR]
by cream--cream | 2015-11-11 16:57 | アロマテラピー

アロマセラピストコース

また今期もアロマセラピストを目指して頑張る若手にいつものように重箱の隅をつつくようなきめ細か〜〜い指導をする季節がやってきました。
ホリスティックビューティーで輝く女性になるサロン
 Soin Cream ソワン クリーム 角出です。

アロマ環境協会AEAJのアロマセラピスト資格取得のためのコースを認定校で担当しています。
今や彼女たちのお母さんと同年代…
たまにお母さんが年下のときもあるという現実に遭遇するようになってきておりますが…
今期もエステティック学科のなかから特にアロマ好きな学生4名が私のここまでやらんでも資格は取れるやろ!っと言われているであろう厳しいコースを選択してくれました。

真面目に取り組んでくれる彼女たちには、ただ単に資格が得られるだけの指導ではなく即戦力になり、お客様に信頼されるレベルまでを指導することこそが大切だと考えています。
技術はもちろんのこと、セラピストとしての身のこなしやタオル一枚までシワなく美しいタオルワークなど、プロとしての基本を徹底的に教えています。
今の若い子は厳しいと続かないからと諦めるのは私たち講師の逃げだと思います。
大好きな仕事をして過ごせることの幸せをいつも心に抱いて取り組んでほしい。
そのためには努力は古臭い昭和のコトバだなどと馬鹿にするのは嫌いです。
努力と根性!私は好きな言葉です。
でも楽しく優しく愛情もって!これ基本です♡

写真は今年3月に卒業したアロマセラピストコースの5名。
最後の授業にて。
b0168736_22343596.jpg






☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ

[PR]
by cream--cream | 2015-05-31 09:07 | アロマテラピー
ホリスティックビューティーで輝く女性になるサロン
 Soin Cream ソワン クリーム 角出です。

昨日、この春〜夏活用できる精油だけで創る香水を創っていただきました!
最初の1時間くらいは講義で、テキストにそって香りのブレンドのコツや実際に使用する精油を試香してもらう時間です。

短時間のうちにたくさんの香りが鼻腔から脳へと入っていくわけですから、そりゃあ大変です(笑)
途中から香りの判断が難しくなってくるため、リセット用のコーヒー豆をご用意して訳分からん〜となったら嗅いでもらいながら、お気に入りの香りを探していきました。

b0168736_14575839.jpg

みなさん、今回はやはり自分のための一瓶にしたいとのこと!ここ大事です(笑)

そして、ほとんどの方が春を意識した爽やかなブレンドを希望されました。
52種類の精油から選ぶというのは決断力もブレない気持ちも必要です。
さっさと素早く選択できる方、途中で悩んで困惑してしまう方といろいろですがブレンドをチェックさせていただき、改善した方が良さそうならアドバイスしながら満足の一瓶へと導いてゆきました。

b0168736_1564740.jpg

自然の恵が凝縮した精油を一滴づつ落とすとき、みなさん真剣なまなざし!
自然への敬意が感じられ私もとても嬉しく感じる一瞬です。

b0168736_1510697.jpg


b0168736_15121628.jpg


最後は無水エタノールを加えて、それぞれお好みの可愛い香水瓶に移してできあがりです。
10日ほどの熟成期間の後、自分で創った春色の香りを纏ってハッピーをさらに引き寄せて頂きたいと願っています♡






☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらのHPをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2015-04-13 15:18 | アロマテラピー

ミモザの香り

ホリスティックビューティーで輝く女性になるサロン Soin Cream 角出です。

来週の『春色の香水創り』に参加される方はどんな香りを選ばれるでしょうか。

今日はやはり春の素敵な香りをご紹介します。香水創りで使いたくなってしまうかも!
大阪ではそろそろ開花のシーズンは終わりですが、可愛い黄色のキャンディのような花をたくさんつけるミモザ。

b0168736_1534011.jpg

数日後、友人に会う約束をしています。
少し年上のお姉さんで私が美容室でインターンをしていたころの先輩です。
一緒に朝練につきあってもらったり、仕事終わりにカフェで愚痴を聞いてくれたり
Soin Creamを始めてからはお客さんとしてフェイシャルを受けにきてくれたことも。

そんな優しくて価値観も合う彼女が今、病気と闘っています。
会うといつもの元気な声、笑顔。
笑いのある楽しい会話で時は過ぎていきます。
けれど痛みがあるのも薬の副作用があるのも明らか。

私にできることはわずかで非常に歯がゆくてつらいです。
せめて、その病気に効果があるとされている精油を使って香水を贈ろうと思いました。

早く治ってしあわせな人生を取り戻すことができますように。
そう願いながら、思いながら香りをさがします。
やはり優しい癒しをくれる香りを贈りたい。
ぜんぶで9種の精油をブレンドしたのですが、特に香りの印象づけに使ったのがミモザ。

不安や緊張から心を解放してくれる黄色の濃厚な精油です。
私の印象としてはフローラルだけれどローズやイランイラン、ジャスミンのようにセクシーな
感じではなく、もう少し奥ゆかしく純真なイメージをもつミモザが友人のイメージと重なったのです。
ほかのフローラル系ではネロリを加えてみました。暖かくなる季節、太陽の香りに優しく寄り添うようなブレンドの香水にできあがりました。

この文章を書くにあたってミモザの花言葉を調べると

ミモザ〈友情〉 とありました。


自分のための香水ももちろん大切ですが、誰かのことを想いながら創る香水もおすすめです。


12日の春色の香水創りにご参加希望の方はお知らせくださいませ。





☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2015-04-05 16:26 | アロマテラピー

春色の香水創り 〜桜〜

ホリスティックビューティーで輝く女性になるサロン Soin Cream ソワン クリーム 角出です。

いよいよ4月12日開催の『自然の植物の香りだけで創る自分だけの香水 〜春色の香水創り〜』まで2週間をきりました!

桜が満開になりましたね。
昨年の今日のアルバムを見ると近所の万代池公園へお花見に行っていたことがわかりました。

結局、だいたい同じ頃に桜がやってくるんだな〜
そう、ほのぼのした気持ちになりました。

ということで今日は桜の香りをご紹介しましょう!

とはいえ桜から精油を抽出するわけではないんです。
あの桜餅のかおり、桜の葉の塩漬けのかおりは
クマリン という化学成分のかおり。

そのクマリンが主成分で精油になっているのがトンカビーンズ。

南米原産の植物の果実から抽出される精油なんです。

この香りが私たち日本人には、桜餅〜!!となるんですね 笑

香水にこの桜餅の春を連想させる香りを使いたいなら、ジャスミンやイランイランをブレンドして妖艶でセクシーな女性の香りにしたり、
オレンジやベルガモットなどの柑橘系とブレンドしてさわやかな春の風のような女性の香りにしたり、ブレンドによってその表情がガラッと変わる使いやすい精油です。

精油だけで創る香水は、合成香料が使われる市販の香水とは異なり、香りの強さは穏やかなものになります。
香水をつけた人がここにはもういないのに残り香だけがしっかり主張する、ということはありません。
前を通りがかったときにフワッと香り立ち、二度見してしまうような上品で嫌みのない仕上がりになります。

アロマの知識がなくても失敗しないブレンドのコツをご伝授しますので安心してご参加いただけます。

当日は50種類以上の香り高い精油を用意していますので、香り好きにはたまらない時間になりますよ!稀少で高価な精油もどうぞ心置きなくお使いください。
b0168736_17162053.jpg




セミナー開催日 4月12日 日曜日  14時〜17時

参加費     ¥6,000 税込み

場所      Soin Cream ソワンクリーム
        大阪市住吉区万代2丁目5−36 サングリーン帝塚山102

残席あと2名様です。

ご予約はメールでお願いします。

氏名
住所
ご連絡先電話番号

を明記にうえ送信してください。
後ほどメールにてアクセス方法などを返信させていただきます。

soincream@gmail.com






☆ ソワン クリームにご興味のある方はこちらをご覧ください ☆


Soin cream ホームページ
[PR]
by cream--cream | 2015-04-01 17:45 | アロマテラピー